求人番号73

菊水 美恵子さんは上深山ツーリストへ転職した

菊水 美恵子さんの自己PR

学生の頃から友人と話をすることと、休日に旅行に行くことがとても大好きな普通のOLです。

菊水 美恵子さんが転職する上で苦悩した箇所

私は、人と話すこと、と旅をすることが本当にすきなのですが、今の会社ではそれをすることは不可能だと考えました。仕事に問題はなかったのですが、自分のしたい仕事ではない自分が思っているのは旅行代理店だと思いいつ転職するかタイミングを計っていました。

菊水 美恵子さんが転職する上で学んだ”大事なこと”

転職をする事を打ち明けた先輩と話している時に先輩から温かい言葉を頂きました。転職が決まったからあえて言うけどあなたは自分を隠し過ぎているので周囲に誤解を招きやすくなっている。だから誰とも仲良く話をする事ができなかったのよ。とアドバイスを頂きました。私の転職の理由を作ったのは私自身でした。

菊水 美恵子さんが実際に転職してわかったこと

私は、旅行代理店に勤務すれば普通にツアーコンダクターになれると思っていましたが、私の勘違いでした。ツアーコンダクターには「旅程管理主任者」という資格を取得しなければいけない事を知りました。しかも海外も添乗できる「総合旅程管理主任者」と国内だけの添乗が出来る「国内旅程管理主任者」というものがあるということを知りました。転職してからツアーコンダクターの内情を聞いて少し驚いています。

関連情報一覧

  • 横山さんの紹介-過去の経験 元もと医療系の仕事をしていたのですが、結婚をして出産をした時に会社を辞めました。復職を考えていたのですが、夫の転勤に伴い復職することは出来ませんでした。引っ越し先で仕事をしようと思っていましたが、子育てが思いのほかすることが多くて仕事を探す暇もありませんでした。 横山さんの…

    a1180_009686
  • 「加藤文也」さんの紹介-過去の経験 大学を卒業してから入社した会社は、可もなく不可もない普通の会社でした。先輩には上手に可愛がられて後輩からも相談を受けるなどの恵まれた状態で働いていました。会社では、成績も優秀な方でした。ある日の昼休みに蕎麦屋にいきました。その時に出会った職人の活き活きとした働く姿…

    a1180_009695
  • 邨田秀亮さんの紹介-過去の経験 人と話すことがあまり好きではない私は、あまり話をしなくていい倉庫内作業員の仕事をしていました。会話はあまりしなくても良かったですが、勤務時間が深夜の時もあり年齢的に体調を考えないといけないと仕事をしながら考えることが多くありました。   邨田秀亮さんの自己PR 1つの作業はし…

    a0002_007019
  • 社会からすき家の求人をピックアップした理由 今や、ワタミ・ユニクロに引き続き問題となったすき家。過酷な労働体系に加えて、異常なほどの新人研修等、中を見れば「倫理的にどうなのだろうか」と思うようなことが多く出てきています。そんな中、すき家の求人を見つけて疑問に思うことをここでは解説していきたいと思いま…

    a0002_008010
  • 入山杏奈さんの紹介-過去の経験 私は、過去の営業事務をしていました。営業事務とは、営業資料を作成したり、実際にお客さんと電話でお話をして、営業のサポートを行う作業です。また、営業の収益書を確認して経理に渡すための伝票を作成したりとそういった細かな作業を行っていました。そういった経験があるので細かな計…

    a0002_008010
Copyright © 転職クラブ「atbc2013」転職成功者の声